News

長谷川洋介先生のコラム「陸上自衛隊」を掲載しました

陸上自衛隊

7月から8月にかけて仕事や家族行事が立て込んでいました。やっと一息です。

さて、もう一か月ほど時間が経ちましたが7月23日に二回目のマインドフルネスの研修のため、上越妙高にある陸上自衛隊駐屯地にお邪魔させていただきました。今回で二回目。前回は時間が短く概要の説明ばかりになってしまったので、今回は前回より時間を長くとっていただきマインドフルネスの実践をメインにしました。

前回は250人くらいのグループを二回に分けてしましたが今回は西日本の災害派遣されているということで半分くらいの方達と行いました。2時間の研修を二グループに分けて実践。

終ったあと控室にいると、ある隊員さんが訪ねてくれて研修のことやご自身のマインドフルネスの体験をシェア。

隊員の方達は日本だけでなく世界中いろいろなところに派遣されています。日々訓練を重ねていることを生の目で見て触れてきました。どの仕事・職業も本当に大変で苦労が絶えないものです。災害や紛争地帯、集団生活、集団行動、そして、大きなストレス…。

自衛隊の方達にもマインドフルネスを知ってもらって、実践して少しでも自分の間合いや落ち着きを取り戻して頂ければと心から思っています。

 

そう、駐屯地の昼食を部隊長、科長といただきました。ソースカツ丼が名物だそうで、とてもおいしかった!わざわざ私が研修に行く日にそのメニューにしていただいたそうで。

感謝感謝。