講演・研修

Lecture / Training

東京マインドフルネスセンターでは、講習会・各種研修プログラムのご相談もお受けしております。

研修プログラムについては、マインドフルネスの基礎知識を学んでいただいた後に、実践を行っていただきます。
1回2時間程度で、マインドフルネスを実感していただきますが、1回程度の実践でマインドフルネスの効果を実感することは難しいため、日々の生活の中で実践を取り入れることができる体制づくりも重要です。
是非、日々の勤務時間の中で、ルーティンとしてマインドフルネスを取り入れることもご検討ください。

講演・各種研修のご依頼方法

マインドフルネス講義+実践講習会、研修のご相談・ご依頼

マインドフルネス実践に関するご依頼や費用や実施日程のご相談は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。

※センターのクラス開催日など、実施日程は調整していただく場合がほとんどとなりますので、予めご了承ください。

医療法人和楽会 貝谷久宣 理事長 講演依頼の受付

「不安症全般」、「パニック症」、「社交不安症(対人恐怖)」、「臨床精神薬理学」、「向精神薬の用い方」、「薬いらずのメンタルヘルス」、「マインドフルネス」をテーマとする講演をお引き受けいたします。

講演依頼フォームにご記入の上ご送信ください。

※公的機関であればボランティアでお引き受けいたします。
ただし、会場は都内で、聴衆が100人以上であることが条件です。

研修実績

  • 社会福祉法人愛恵会 乳児院(研修風景
  • 小田急電鉄株式会社
  • KDDI株式会社
  • UR住宅
  • バイエル薬品
  • バイエルホールディングス株式会社
  • 株式会社コーセー
  • 陸上自衛隊
  • 工業系メーカー研究開発部門
  • 都内区役所
  • 都内PTA主催ワークショップ
  • 通信会社
  • 医療福祉関係団体

※敬称略