夏のからだへシフト

まだ、五月ですが、すっかり夏の様相を見せていますが、いかがお過ごしですか?
今回は初夏の過ごし方について書きたいと思います。

春は、進学や就職、異動、引っ越しなど環境の変化が多い時期です。そういった変化で、萎縮してしまうこともあるかもしれませんが、そんな時は焦らず、少し鬱々としたら、散歩やヨーガをして疲れない程度に体を動かしましょう。

冬に体内にたまった気を、運動でなどで外へ出し、新しいエネルギーを吸収するようなイメージです。

冬から春、春から夏へ季節が変わると、体も変わっていきます。特に今の時期は、夏にしっかり汗が出るように準備をすることが大事です。そのためには、先ほどから書いているように軽い運動がおすすめです。それにより毛穴が開き、夏にしっかりと汗が出るようにします。

IMG_4322

清水谷公園のみどり

中には、汗をかくのが嫌だと感じる方もいるでしょう。汗をかいたら、タオルで拭けばいいだけですし、しっかり水分補給をし、悪い水分を体内から出すことで、夏への準備をしてみるのはどうでしょうか?
体を夏へ切り替えていきましょう。

長谷川洋介