再会

前々回の記事では、GWの4月29日と30日の出来事について書きました。今回は、GW後半について書きたいと思います。

5月1日、2日は普段通りセンターで仕事をし、2日の仕事が終わってから家族と車で一路目指したのは、蓼科。

蓼科では、貝谷先生と坐禅会に参加しましたが、そんな中でも嬉しい再会がありました。

2年前に接心で出会ったアメリカ人のPさんが蓼科の家へ遊びに来てくれました。3月に貝谷先生がある坐禅会に参加したところ、彼とバッタリ会い、遊びに来ることになったそうです。

数年前接心で出会った後、アメリカ人ながら彼は出家したそうです。
そして、修行をしてつい2~3週間前に山を降りたばかりでした。
現在、彼はサンフランシスコに天平山という曹洞宗のお寺をつくっているそうで日本とアメリカを行き来することになるそうです。
天平山ができたらアメリカで禅を広げる活動を始めたいと言っていました。

IMG_4343

5月蓼科の桜

IMG_4345

八ヶ岳

また、彼は元々ジャズのトロンボーン奏者でした。最近はほとんど吹いていないそうですが…。
実は私も大学時代からジャズドラムをずっとやっています。(うまくありませんが…。)
私はもう亡くなってしまいましたが、セシルモンローさんというドラマーに師事していました。
Pさんはセシルさんとも共演したことがあったそうでとても不思議なご縁を感じました。

最後に、
いつかアメリカと日本で一緒に坐りたいねーなんて話をして盛り上がりました。
またの再会を楽しみに。

長谷川洋介