参禅

五月の始めのことをもう少し。

ゴールデンウイーク中、貝谷先生と長野県にある
少林山・頼岳寺に参禅してきました。

その日はとても空気が済み切り良い坐禅ができました。
朝、五時前から坐り、六時過ぎまで坐ります。

6時になるとお寺の鐘が心地よくなりますが、
参禅した日は御柱祭と重なっていたようで鐘の音とほぼ同時に
花火の音もドンドンとなり響きました。

IMG_3151

本堂

坐禅後は作務を少し、門前を掃除しました。
最後は岸田老師と茶話をして帰りました。

IMG_3154

門前の階段

お寺での坐禅は普段とはまた違う凛とした空間でできるので
時間があるときはお寺に参禅したいですね。
長谷川洋介 拝